院長ブログ

2013年3月のブログ記事

28MAR

待望の初版が刷り上がりました。

2013年03月28日
手作りのオリジナル冊子です。
パンフ初版.jpg
当院に来院される全ての患者さんたちが、歯周治療をよく理解して充分コントロールできますよう!

25MAR

'13まきの歯科医院スタッフです。

2013年03月25日
首をなが〜くして待っていた久々の新卒DHも初出勤し、若返ったメンバーがようやく出揃いました。これで戦力が充実!さあ、行きますよ!!
'13まきのスタッフ.jpg
この春、まきの歯科医院がかわる!?

23MAR

歯の長期保存の臨床〜私はこうして歯を守る!〜デンタルダイヤモンド増刊号

2013年03月23日
Dd増刊号.jpg
歯科医療の最大の目標は、「天然歯の保存」にあることはいうまでもありません。また患者の抱いている歯科医療に対する期待も同様に「歯を残すこと」でありその期待に応えることが歯科医師の責務であるといえるでしょう。(本書まえがきより)
尊敬するお二人の編集者、こと歯の保存の観点からはオールジャパン級の執筆陣のなか、「上顎根分岐部病変への対応」のパートに加えていただきました。
 安易に抜歯の診断をくだすことなく、歯を守る、歯を残すことの意義を再認識したいものです。
http://www.dental-diamond.co.jp/shop/items/501
21MAR

特集 歯肉退縮:デンタルハイジーン2013 4月号

2013年03月21日
歯肉退縮がいくら悪化したとしても歯を失うほどの決定的ダメージにはなりませんが、それでお困りの患者さん、歯科医、歯科衛生士がかなり多いようです。当院HPには、その対処法について全国から多数の歯科関係者、患者さんからの問い合わせをいただきます。歯肉退縮をくいとめクリーピングでせり上がらせる方法について、2008年にデンタルハイジーンに連載させていただきましたが、今回はアンコールにお応えして加筆増強の20ページ。
http://www.ishiyaku.co.jp/search/details_1.aspx?cid=1&bookcode=093304
歯肉退縮誌面.jpg
私の症例と術後経過に広島大学病理学宮内先生が病理の視点から解説を加えるという企画です。原因、保存的対処(治療)、予防について書いています。歯肉退縮に悩む患者さんや術者へのヒントのひとつになれば幸いです。

19MAR

「歯周病でお困りのみなさんへ」配布パンフが完成しました!

2013年03月19日
30歳以上のほとんどが何らかの形や程度で歯周病に罹患しているといわれています。私たちが自信をもって行っている歯周治療ですが、どうしていいのかわからずに迷われている方も多いそうです。その手だてをわかりやすく説明するため、「編集者」としてのセンス抜群、才媛美人Dr.奥村が一般の方向けの配布パンフを企画していましたが、ついに待望の完成です!
配布パンフ.jpg
手作りとは思えないような素晴らしい仕上がり!当院受けつけにて無料配布します。ぜひ手に取ってご覧いただきお持ち帰りください。
10MAR

道具をよく知り大切に使う

2013年03月10日
井波彫刻のノミ。「使って研ぐ度にだんだん短くなってゆく。でもそれが細部を彫るのに好都合となる、、、。」これってどこかで聞いた話だ、、、、そう!ルートプレーニングのキュレットのシャープニングと全く同じじゃないですか!というわけで改めて写真を撮らせてもらってきました。井波のノミ.jpg
それにしてもこんなに、根元まで、になるには40年超のキャリアが必要なんだそうです!
08MAR

暖房器

2013年03月08日
来月で開業26周年。開業当時から使っていた電器製品その他はほぼ全て寿命となって順次取り替えてきました。エアコンは18年だか使用して業者さんに驚かれましたが、もっと長寿を誇ったのが診療室のクリーンヒーター
暖房器.jpg
まる26年の間故障なく使ってきましたが、調子悪くなったため修理を依頼いたところメーカーが製造を中止しているとのことで、他社のものにに入れ替えとなりました。これだけ使えば悔いはないですが、同じものが反対側にもう一台稼動中。長持ちすることはいいことです。


04MAR

雪板シーズンは閉幕

2013年03月04日
スノーボードならではの愉しみのひとつに、誰も滑っておらず圧雪されていない深い新雪を滑るときの「浮遊感」があると思います。孫悟空のキン斗雲に乗るときっとこんな感じなのかな〜、と思うだけでワクワクしますね。そのためにゴンドラ一番乗りするべく早朝に家を発つのはいつものこと、また非圧雪ゲレンデに遠征したりするのですが、今季はホ−ムゲレンデが絶好調で、約10回、毎回難なく新雪に恵まれました。
'13雪板.jpg
もう3月。例年なら雪融けなのに土曜日に降雪があったおかげでオマケのような1回。またしてもパウダーをいただきました。今シーズンはいいイメージで終了するため、これにて終了にします。ボードはきれいにしてケースに入れて片付け、車のルーフのキャリアも外しました。また来シーズン、浮遊できますように!
このページの先頭へ戻る