院長ブログ

11MAY

エナメル滴

2019年05月11日
歯周外科で時間を確保してあったのにドタキャンされて急遽ヒマ。止むを得ない事情にせよ、なんの仕事にせよ、予約をドタキャンされるのは迷惑な話ですよね。
でもその空き時間に急遽?予てから親知らずの抜歯を希望していた当院看板ムスメ(の一人)の抜歯をすることになりました。
件の親知らずにはこんな大きなエナメル滴がありました。
59786030_2189494767812478_6067152204844761088_n.jpg
数ヶ月前に反対側の親知らずを抜いた際にも。つまり左右ともに存在したわけです。
59934668_2189494777812477_4918123959242719232_n.jpg
エナメル滴があるからといってどうゆう障害があるわけでもわけでもないものの、結構珍しいケースですね。
このページの先頭へ戻る