院長ブログ

30AUG

筋電計

2020年08月30日
口腔内に見え隠れする「力」の問題を客観的に見られるようになれば、自覚が難しい患者さんの理解を得たり、ナイトガードの使用の適応の是非の診断や中止の決定などに活用できるのになあ、、と思ってきました。コードレスなら使えるのではないかと思い、高価ではありましたが即導入を決めました。
今回の筋電計はまだいくつかの小さな問題点はあるものの、使用感も悪くはなく患者さんからも好評です。
筋電計。.jpg
データは重度歯周病からのメンテナンスが10年以上継続されている患者さんのもの。かつては夜明けごろに強度のクレンチングを自覚されていましたが、自己暗示が習慣化され、ナイトガード使用不使用にかかわらずクレンチングしていないことがわかります。
これまで確証が得られなかった自己暗示の成果がこうしてビジュアル的に見ることができるのは、大きな成果の一つと評価できます。
筋電計結果.jpg
目下の問題点としては、毎日患者さんを診ていて今ここで試したい!と言う時がしばしばあるのに、予約がずっと詰まっていて、今ですと2ヶ月も先になってしまっていることです。
もう一台あればだいぶ解消できるのですが、、、。

このページの先頭へ戻る