院長ブログ

2012年9月のブログ記事

30SEP

'12 9.30北日本新聞朝刊より

2012年09月30日
歯周病のプロ.jpg


27SEP

ようやく本腰!

2012年09月27日
東京講演を終えて以来なぜだか集中できず、気になり続けているけれど着手していない原稿がひとつあって悶々としていました。そのテーマが急に閃いて今朝も4時起き、延々10数時間パソコンに向かい、今日一気に完成にこぎつけました!やったぜ!!

hoterinngennkou .jpg
もう一本抱えていますが締切りまであと2ヶ月も余裕があるのでこれはひとまず休み。さあてこれでようやく長時間講演の準備に取り組める。リンゴ病再発した新機で、、、とも思いつつ、やはりちょっと危険かもしれない、、、でももうあと1週間どうなるかやってみなけりゃわかりませんね。準備を楽しみますよ〜。


23SEP

第55回日本歯周病学会学術大会

2012年09月23日
筑波は初めて。秋葉原から50分くらいと意外に東京からそう遠くない印象でした。会場では「FBみてますよ〜」てひとが多い事に驚きました。今回は、関わらせていただいた(けど最近落伍)共同研究のプロジェクトのシンポジウム、お目当てのランチョンミーティング、特別講演とマル一日どっぷり歯周治療に漬かり,終わってみれば結構クタクタ、、、
第55回P学会.jpg
帰りの最終便に間に合うのかなとハラハラしながら専門医資格継続申請のためだと仕方なく聴いていた最後の教育講演の、それも最後数枚のスライドのなかに思わぬ「拾い物」をしました。明日朝早く診療室に行って試したい。でも、次の原稿をそろそろ仕上げなければ、、、、

21SEP

「侵襲性歯周炎」?

2012年09月21日
'10 1オーストラリアの歯科医から「侵襲性歯周炎」の診断をうけて急遽帰国してきたMさん。歯周治療が終わりロンドンに移り住むも、半年に一度のメインテナンスに帰国が継続されています。わざわざ遠く海外から、今年にはいってすでに2度目の帰国。
segawamiyage1.jpg
せがわのxp1.jpg
歯冠歯根比が非常に悪いため予断はゆるさないものの、安定した歯槽骨頂線が日増しに改善してゆくのをみせてもらうのは、術者としてこんなうれしいことはありません。
16SEP

'12 奴奈川研修会講演

2012年09月16日
上越市歯科医師会糸魚川支部の勉強会で講演させていただきました。隣の上越市やスタッフさんらもからも含め50人ほどにお集りいただきました。そういえば以前にもここで話させていただいたのですが、それがなんと16年前のこと。当時はあまりよくわけがわかっていなかっただろうし経過もなにもない症例ばかりだったろうに、よくもまあそんな厚顔無恥なことをしたものだと今になって赤面してしまう次第です。
'12 奴奈川研修会.jpg
みなさん大変熱心に聞いてくださり、多くの質問やご意見もいただきました。
かんのや.jpg
市内きっての老舗割烹旅館、私のかかりつけ鮨や、そしてもう一軒と過分なご接待までいただき恐縮至極です。暖かくもてなしていただいた糸魚川の先生方に感謝感激です!
16SEP

のどぐろ(赤ムツ)、アイナメ

2012年09月16日
ホテルのベッドに倒れ込んだのが1時過ぎにもかかわらず4時起きは予定通りです。糸魚川といえば釣りパラダイス。鯛こそ釣れなかったものの今日はこの釣果です。良型のノドグロ、アイナメは超高級食材。帰り道、スーパーの魚屋を覗いてみたらそれぞれ3~4000円の値札がついていました。あ〜、夕食が楽しみ〜!
のどぐろ、あいなめ.jpg
今回、講演の企画,過分なご接待、釣り船etc. 天草実弟、元わが闘志大ラグビー部後輩の永野正司先生がまたしても大変なもてなしをしてくれました。ほんとにありがとうございました!です。
13SEP

'12 初アオリイカ

2012年09月13日
気になってる仕事があるのですが、まだコロッケサイズと小さいけれどアオリが始まったよ、との知らせをききつけ思わず出かけました。やはり今年は豊漁が期待できそうです。
'12アオリ.jpg
食べる分だけ釣って早上がり。残りはまた来週ってことで、これより暗い部屋に籠ります。


09SEP

1上京で3イベント一気

2012年09月09日
1.第一回闘魂会議 残念ながらわがラグビー部が廃部となるらしい、、、忸怩たる思いは全OB同じはずだ、とりあえず集合して呑もうじゃないか。「じゃあいくぞ〜1.2.3.ダ〜」というわけです。
ちょとここへは掲載できない写真が多数。楽しくて楽しくて声枯れてしまいました!
2.はしゃぎすぎて呑みすぎは想定内だ、朝起きてGC講演会「8020達成後の世界、そして、新たなる挑戦〜長期症例からみえてきた課題とその対応〜」丸森英史先生ら。またしてもたくさんのヒントをいただきました。
丸森先生.jpg
こんな地味な話題なのに(大変失礼!)秋葉原のホールは600人満席状態でした。真摯な姿勢の歯科関係者が多数いるんだなあと少し驚きでした。
3.午後は歯科医師会で大活躍しているわがラグビー部同級生
中島小枝.jpg
日本歯科医師会常務理事中島信也先生、東京都歯科医師会理事小枝義典先生のふたり。
全ての時間を自分の事だけに使っている私とは全く異なり、自分の時間を犠牲にしてるんだなあ、会のため会員のため、なんだなあと恐れ入りました。尊敬の念、です。とても勉強になりました。
03SEP

うれしい反響

2012年09月03日
一昨年の歯界展望誌連載以来、いろいろな方から感想等をいただいていました。なかには「毎号切り取ってまとめて綴じてあるよ」という大学時代の先輩がいて驚きましたが、全く別の方面でも同じことがされていました。鳥取県の先生もそのひとりですが、その綴りを紛失してしまった、でも12巻買い直すのももちょっと惜しい、とお困りなご様子。お易い御用と別刷をお送りしました。するとそのお礼ということでしょう、今日こんな贈り物が届きました。これはまたかえって恐縮至極です。
20世紀梨.jpg
「エビで鯛を釣ったような気分(?)」ではありますが、いずれにしても反響が大きいのはうれしいことです。

03SEP

雑草魂!

2012年09月03日
診療室前のプランターに植えた花はちょっと油断して水やりを怠ると枯れそうになるので、いつしか早起きな私の日課になりました。そんなおり、医院裏のガレージと物置の間のコンクリートのちょっとした割れ目に、白い花が咲いているのをみつけました。雑草魂.jpg
こんなところに生えなくても、ほかにいくらでも生育場所もあるだろうにと思うのですが、大きな花まで咲かせるこの雑草魂には恐れ入ります。ひ弱なプランターとは違い、もちろん水やりその他は大きなお世話てものでしょう。周囲の掃除だけして当分経過観察することにしました。当院の新名所となるか!?


このページの先頭へ戻る