院長ブログ

カテゴリ「'09スタッフミーティング」のブログ記事

18OCT

'15 富山剱の会スタッフミーティング

2015年10月18日
歯周基本治療は歯科医の品格、だと思います。
それを実行部隊として支えてくれるスタッフを育てる ミーティングは私たちの歯科臨床の根幹をなすものです。今年は43名の参加で最大人数の全員発表を行いました。

'15watanabe .jpg
ゲストとして東京医科歯科大学新田浩先生をお招きし「デンタルスタッフが知っておきべき歯周治療の概念のアップデート」と題する講演をしていただきました。
'15スタッフミーティング.jpg
DH魚谷、Dr山田の2名が今回が最後となりました。ご苦労さまでした!
'15 SM後2.jpg

21OCT

'09まきの歯科スタッフ

2009年10月21日

当番医院としての下準備に始まり、総合司会、座長と縦横によく頑張ってくれました。
%27%EF%BC%909%E3%81%BE%E3%81%8D%E3%81%AE%E6%AD%AF%E7%A7%91%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%83%E3%83%95.jpg
収穫は新人DHの言「KさんもHさんもそんなすんごい衛生士だとは知りませんでした、症例もびっくり。同じ職場にいるだけで幸せ!」((笑)よしよし、これからガッツリ頂けよ〜!!)
今回、スライド作りに私が全く手を出さないことにしていましたが、その危機感からかみんながパソコンに随分慣れ親しんだようでした。これからどんどんやってもらうことしにます。
しかしその反面、予想どおりの大きな欠点がみえました。Windows+Power Pointに親しむのはいいですが、その画質はあまりに酷いものでした。
たとえばこうしたレントゲン写真
%E5%88%9D%E8%A8%BA%E3%80%9C%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%86.jpg
みるひとがみれば結構いい結果がでているはずなのですが、プロジェクターでの画像はみられたものではなかったのです。たかがプレゼンソフトごときの問題で見る人に誤解されてしまうのは由々しきこと。また来年までの課題、か。

20OCT

剱の会専門医講演

2009年10月20日

普段の歯科治療と少し異なる専門性の高い話題について、全国レベルで活躍している専門医が平易な言葉や映像で語ってれるこのコーナーが、実はスタッフにとても人気なのです。
MFT%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%89.jpg
寺田矯正DCによる矯正治療全般の解説には、現在治療中のDHTでなくても患者目線でした。またMFTの解説へのチェンジは、10人もの参加をいただいたスタッフに花をもたせるDr.山田の心遣いなのでしょう。
%E7%AB%8B%E6%B5%AAS.jpg
歯科麻酔医学会で活躍しているDr.立浪。静脈鎮静法を自主制作実写ビデオにて楽しくかつ具体的に教えてくれました。ほんとは彼は「歯ぐきがどうの、レントゲンが白いの黒いのetc.」といった些細なことではなく、こんな仕事を専門的にやってゆきたいに違いありません。でも歯科開業医という顔も持っている立場上、少々我慢して私たちにつきあってくれているのかもしれません。彼の優秀な頭脳やキャリアを我々一堂まだ充分には理解していなかったのです。こんなひとがわが剱の会メンバー「身内」にいる誇り!!
%E7%AB%8B%E6%B5%AAS%EF%BC%92.jpg
帰りにはその豪邸も見学、これまた想像を超える異次元のスケール!我々平民どもは思わずため息つくやら苦笑いやら、、、。

19OCT

スタッフ会員発表より

2009年10月19日

%E3%82%84%E3%81%BE%E3%81%96%E3%81%8D%E3%80%80%E9%8E%8C%E8%B0%B7.jpg
やまざきDC:「徹底したブラッシングで歯肉が変化。ここから一気にSRP!」を示す良いケース。さらに感動させられたのは患者さんからクレームがあった際、DH Kさんによる「冷静沈着、的確、迅速、そつなく、でも優しい」の完璧な対応ぶり。すごいなあ、、、。院長の向上心とともにスタッフ全員一丸となったこんな素晴らしい医院。
%E4%BA%AC%E8%B0%B7%E3%81%95%E3%82%93.jpg
かわかみDC:前医で抜歯の宣告をうけてセカンドオピニオンとして来院。左下のレントゲンをみて保存できる歯科医は限られているでしょう。
%E5%AE%AE%E8%85%B0%E3%81%AE.jpg
こんどうDC:優しい院長の人柄からスタッフ全員やりがいとよろこびをもって勤務している姿はいつみてもまばゆいばかりです。新人DHさんのコメント「歯科衛生士はこんな素敵な仕事だったんだ。これから頑張ります!」この会の主旨をよく理解いただけました。

18OCT

'09剱の会 Basic

2009年10月18日

歯周治療を担当する歯科医師歯科衛生士がどうしてもどうしても押さえておかなければならないいくつかの項目について毎年持ち回りプレゼンテーションです。BW%E2%80%99%EF%BC%90%EF%BC%99.jpg
昨年のリベンジ。Drだの監修のもと「臨床的意義」を追加してもらいました。
%2709%E6%B2%BB%E7%99%92.jpg
Dr川上作。頭脳明晰、論理的思考の組長の頭の良さに私はいつも敬服するのです。
おまけにレントゲン像を説明するこんな絵をさらりと書ける彼に私は尊敬のまなざしです。

15OCT

タイムスケジュール完成

2009年10月15日

富山剱の会'09スタッフミーティング'09年版プログラムが完成しました。
記念すべき第10回,今年は当院が主管です。
%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%83%E3%83%95%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0TS.jpg
「初参加初発表」期待の新人Mの準備万端、唯一の助手Sも裏方に徹して頑張っています。総合司会各パートでの座長も決まりました。すでに全員の予演も済ませ、まきの歯科医院スタッフ全員、気合いがはいっています。今回は例年にもまして高いレベルのプレゼンテーションが披露できそうです。なぜなら私の手はほとんど入っておらず、ほとんど全て彼女ら自身の頑張りによるものだから。年間最大の目標である「富山剱の会スタッフミーティング」もいよいよ明後日に迫りました。楽しみ!

このページの先頭へ戻る