院長ブログ

22JUN

'18 EuroPerio9 Amsterdam

2018年06月22日
オランダアムステルダムにきています。
iamsteram.jpg
Amsは9年ぶり3度目、Europerioは3回連続3回目です。
Europerio9.jpg

成田発前からなんだかんだとトラブル続きですが、今度はPCのバッテリー、、
中心街のMac shop にて充電中です。学会は後ほどreportします。

14JUN

フッ化物洗口説明会

2018年06月14日
高岡市の事業として、今年度から私が校医をしている伏木小学校でフッ化物洗口をはじめることになり、先週は教職員に、今日は授業参観で集まっている父兄に説明会をしてきました。
フッ化物洗口をすることはカリエス予防に大きな効果があることは実証済みだし、よく懸念される危険性もなにも問題ないことは事実だとおもいます。その説明会です。
伏木小.jpg
ここからは私個人の意見ですが、、、
もしも子供たちにブラッシングはなおざりのままフッ素ばかりを強調したら、思春期以降に発症する歯肉炎歯周炎には予防にも治療にも全く無策、になると思うのです。
 フッ素推進派の人の言うことを聞いていると「歯面に残るプラークに残留するフッ素もカリエス予防に効果がある」「隣接面カリエスが食片圧入を誘発し、それが歯周炎に繋がる」 そんなバカな。何でもかんでもフッ素?フッ素が歯科の万能薬?
私としてはそれすべて鵜呑みにしてはいません。

そんなわけで
今日はわざとすこし横道にそれ、プラークコントロールのことを重点的にお話ししました。
質疑応答等の時間がなかったためどこまで御理解いただけたのかわかりませんでしたが、意外と?熱心にスクリーンを見つめて耳を傾けていただけたような印象でした。


11JUN

38th.高岡万葉マラソン

2018年06月11日
地元ながら例年この時季は暑くて走る気にならず敬遠してきました。今回からハーフマラソンの部はなくなり10kmならなんとかなるだろうとエントリーしました。
まんまら1.jpg今日は北風で涼しく、曇り空の走りやすい気候でした。城光寺球場入口への坂道がゴール1kmに設定されているため最後がキツイと聞いていました。
前回黒部名水マラソンより2分遅れは想定内でしょう。
まんまら2.jpg
自転車で会場入りできたことはユニークでよかったですね。


09JUN

プレゼン準備

2018年06月09日
たとえ大きな規模の講演であっても、その準備は、直前にならないとなかなかエンジンがかからないのは、私のとてもよろしくない癖です。プレゼンを組立てる苦しみ?はあるものの完成の悦びの為に最後の1ピースをはめることはとっておきたいことや切羽詰まったときになって突然良いアイデアが閃いたりするからでもあります。
でも今回は以前から煮詰めてきたテーマでもあるのでこの辺で一旦終了、提出することにしました。
分科会タイトル.jpg
Europerio9 を観ながらまた何か思いつくことあればくわえさせてもらうことにしますか。

03JUN

第61回春季日本歯周病学会学術大会

2018年06月03日
第61回春季日本歯周病学会学術大会に出席してきました。
今度の発表のツメがいまひとつはっきりせずこの数日悶々としていましたが、今回の講演にいくつかヒントをいただき、ようやく方向性が定まってきた感じでした。
さらにはまたしても光栄な依頼をいくつか頂戴しました。
とても励みになるありがたいことです。
60th P学会.jpg
ついでに、せっかく翌日休みの日に上京したんだからと思い、学会終了後、歯周病学会専門医としては先輩Fくん、前父兄会長Fくん、大学同級生ふたりとひっさびさに呑み語りました。
藤本福田.jpg
30数年前にタイムスリップ、童心にかえりましたね。楽しかったですね〜!
30MAY

満員御礼ありがとうございます!

2018年05月30日
4月大阪では会場定員を超える受講者だったため後方の座席の方たちがスクリーンが見えにくくなってしまいご迷惑かけたようです。
次回東京会場は9月、まだ数カ月先のことだというのに既に定員を超える申込があったようで、大変ありがたいことです。
9月GC.jpg
この企画は、Dr.とDHが共有してほしい知識や技術なので、ほんとは同席される申込者を優先すべき、というのが私の主張なのですが、主催者としてはそうもいかないようです。
地元のプライベートセミナーでやるしかありませんか、、、。
27MAY

'18黒部名水マラソン

2018年05月27日
私の苦手とする暑い時期なので、黒部のフルマラソンはパス。10kmのレースは3度目です。
10kmならフルマラソンほどのプレッシャー?はなく、気は楽です。
その結果かどうかはわかりませんが、結果としては46分14秒 てこれは自己ベスト
'18黒部名水M.jpg
嬉しいですね。
あまり気負わず がいいのかもしれませんね

22MAY

根尖近くまで喪失していた骨のCT 像から

2018年05月22日
根尖近くまで骨吸収がおよんで保存不可能と思われた右下犬歯です。
メインテナンスがたゆまず継続され良好な経過を辿っていますが、CT 撮らせていただいたところこんな画像が得られました。
Kd'96~'18.jpg
こうしてみると骨の高さや厚みも増し、皮質骨にまで育っていることが想像されます。
メインテナンスが重要です。
20MAY

CT像での観察

2018年05月20日
左:初診  右:歯周組織再生療法からメンテナンス4年経過 です。

歯周組織再生療法経過.jpg
良好な結果の証しをリエントリーして直接肉眼で観察して見たいものですが、なかなかそうもいきません。
日常の臨床では3次元の歯周組織、主として骨を2次元のデンタルから読み取る眼が重要とですが、CT 撮影させていただければよりビジュアルにわかりやすいかもしれませんね。

13MAY

高岡ねがい道駅伝

2018年05月13日
高岡市医師会・高岡市歯科医師会・高岡市薬剤師会チームとしてねがい道駅伝に参加しました。あいにくの雨でしたが、楽しかったですね〜
'18ねがい道駅伝.jpg
こんなことも「病診連携」の一助となれば幸いですね。
このページの先頭へ戻る