院長ブログ

18JAN

改めて学ぶ歯周治療セミナー'19@大阪

2019年01月18日
このセミナーもすでに9年18回目となり、そろそろ全面リニューアルアルオープンといきたいのは山々ですが、キャンセル待ちの方たちがいるため、バージョンアップはするものの、骨子は前回とほぼ同じ内容です。
改めて学ぶp.jpg以前、複数回受講された方から『前回と同じ話だった、、、』といわれました。他の講演でなら、対象となる人の構成、人数、時間等に合わせて毎回内容を変えているのですが、これはこうした企画番組なのでいたしかたないことなのです。
来月広島講演は、まだ一ヶ月以上先ですが募集枠200人がすでに満席、追加募集となるようです。
またその前の週の@東京は、多くのFB友やそのスタッフさんらが団体で申し込みいただいたようです。
もっとお金になりそうな華やかな話題が他にもいくらでもあるのに、こんな地道な話題に人が集まるのはうれしいしいですよね!
07JAN

臨床歯周治療セミナー M Peri'19

2019年01月07日
大人数での講演では伝えられない「技術」の細部を、少人数での実習を主体により具体的に体験していただこうというセミナー M Peri.   
M per7 '19.jpg
昨年は日曜日6回で開催しましたが、お申し込みの大半は県外からの参加なので利便性を考えて今回は土日の4回に圧縮して開催することにしました。
いよいよ再来週、定員オーバーできつきつ申し訳ありません。
でも参加いただいた方にきっとご納得いただきます。乞うご期待!



31DEC

広島大学同窓会講演のお知らせ

2018年12月31日
広島大学歯学部同窓会から案内文ができたと送られてきました。こちらは単独講演6時間。
一年以上も前から着々と準備がなされてきました。
広島大学.jpg
定員200名で同窓生優先のようです。
良い席はお早めに!

26DEC

'19 TDC卒研セミナー

2018年12月26日
同窓会報に
3度目となるTDC卒研セミナー講演の案内です。光栄ですね。
'19 TDC卒研.jpg
Experience Based ~Evidence Based
富山ローカル ~ スウェーデン
現場叩き上げ ~ 海外留学 etc.
まぁなんでもいいですが、
vs. ではなく大団円でシャンシャンを、
セメントマッチ ではなく 風車の理論 を、
が今回の私のテーマかもしれません。

なんにしてもまだ半年も先のこと、
contents はも少ししてから考えます。
25DEC

クリスマスプレゼント

2018年12月25日
患者さんのKちゃん 5歳  サンタさんからプレゼントもらったとうれしそうに少し自慢げに?
声のでるオモチャをみせてくれました。
21286BCF-B3DD-435C-BAAF-C7F432816C20.jpeg
いわく
昨夜、サンタさんが来やすいように、お二階の窓を開けておいたんだとか。
今朝起きてみたら枕元に、前から欲しかったこれ(なんてものか私は知らない 汗)
が置かれていた、というのです。

よかったなあ、、、
微笑ましい話です。

24DEC

融雪装置増強

2018年12月24日
まきの歯科医院増強計画その4 融雪装置
30年間使用してきた融雪散水ですが、目つまりやら老朽化やらでかなり心許無くなり、大雪だった昨年冬は除雪が大変でした。地面に埋めた噴水口は諦め、地下水をホースを繋いで散水できるように蛇口をいくつかつけてもらう工事をしてもらいようやく完成しました。
融雪1。.jpg融雪1.jpg
除雪が必要なことにな変わりないですが、これでかなり楽になるのではないかと期待しています!

18DEC

高岡高校同窓会報から

2018年12月18日
夏の同窓会総会実行委員の学年30回生のなかから男女2名づつ「いまやってることの活動報告」の寄稿を依頼されました。

いわく 
硬軟つけるため2人は仕事の「かたい話」、2人はあそびの「やわらかい話」にしたいのだと。
私も一応、仕事も相当こだわっているのですが、(おそらくもっとずっとすごい仕事をしてるひとは同窓生に大勢いるからということなのでしょう)貴方には「道楽」のことを書いてほしい」と。

そんなわけで、マラソンをネタに書かせていただくことにしました。

同窓会鵬1.jpg

何の依頼にせよ企画者の意図に沿えるように、編集者の仕事がやりやすいように、をモットーとしていますが、今回の文字数制限200字は少し厳しかつたですね。


同窓会ほう1.jpg

15DEC

満員御礼!ありがとうございます!!

2018年12月15日
前回入れなかった人もいるのかもしれませんが、2ヶ月前だっていうのにすでに満員御礼は嬉しいですね!
'11 からすでに17回めかと思います。
'19GC満員御礼.jpg
歯周基本治療の威力と意義を伝承することが歯科の中での私の仕事として思っているので、可能ならもう少し続けたいものです。
15DEC

メインテナンスが大事です!

2018年12月15日
Mさんが侵襲性歯周炎と診断されたオーストラリアから急遽帰国し歯周治療が'09の今頃でした。その後英国人と結婚しロンドンに移り住んだものののきっちり年に2回当院来院され7年半に渡ってメインテナンス継続されていました。しかしこの1年半、それが途絶えたのが少し気になっていました。そこで思い切って「どこかしらでメンテナンス継続されているのならいいのだけれど、、、」とメールを出してみました。
  すると
「先月38歳でロンドンで第一子を出産、現在24時間育児状態。歯磨きだけは忘れずやっているけどさすがに、、、」と。もう少し落ち着いたら信頼できる医院を探します、とのこと。いたしかたなし、というよりこれまでよく継続されたものだと感嘆しきりですよね。

その男の子の名前は あきらくん だそうです(あれ?どこかで聞いた、ありふれた名前かも)(笑)。いつか帰国の折に 日英ハーフのあきらくんに会わせて欲しいですね。
瀬川xーp.jpg

09DEC

DH松本の結婚式でした

2018年12月09日
おめでたいことです!松本結婚s式3.jpg
お母さんになってますます頑張って患者さんたち皆さんの口腔衛生指導に力を尽くしてくれることでしょう。
まきのスタッフ@松本結婚式.jpg

結婚しても子供産んでも続けて勤務してくれるスタッフこそが真の良いスタッフですよね、間違いありません!  そんな人にこそ、応援してあげたいですよね!!


このページの先頭へ戻る