院長ブログ

カテゴリ「フルマラソン挑戦」のブログ記事

29OCT

富山マラソン 2018

2018年10月29日
今回は準備も万端と思え、直前のコンディションもよかったので、市民ランナーの目標の一つとされる4時間以内、いわゆるサブ4は当然だろうとひそかに考えていました。
4時間のペースランナーから離れず快調に見えていましたが、27km地点あたりでついてゆけなくなり始め、30kmでついにトイレ、、、
それからなんども歩いてしまい、ゴールは2分遅れの4時間2分という不本意な結果に終わってしまいました。自分の評価としては惨敗です。自分の精神力の弱さを痛感しました。
'18 toyamara.jpg高校時代の友人二人が打ち上げに付き合ってくれ、飲みすぎは想定内か。
pino.jpg
これからしばらくマラソンはお休み。今後のことは未定です。


28SEP

富山マラソン 2018

2018年09月28日
ナンバーカード引換証が届きました。
33BA735B-C22F-44F5-8C9B-98677C41467A.jpeg
55歳で決意してから5度目となるフルマラソン。あの息も絶え絶えの苦しみをまた味わうのかと思うと辛いですが、やめたら腹の出たおっさんになるのは簡単だな、、と思うと、やはりやらなければならないなぁと思うのです。
明後日の練習会は多分台風で中止となるんでしょうね。

11JUN

38th.高岡万葉マラソン

2018年06月11日
地元ながら例年この時季は暑くて走る気にならず敬遠してきました。今回からハーフマラソンの部はなくなり10kmならなんとかなるだろうとエントリーしました。
まんまら1.jpg今日は北風で涼しく、曇り空の走りやすい気候でした。城光寺球場入口への坂道がゴール1kmに設定されているため最後がキツイと聞いていました。
前回黒部名水マラソンより2分遅れは想定内でしょう。
まんまら2.jpg
自転車で会場入りできたことはユニークでよかったですね。


27MAY

'18黒部名水マラソン

2018年05月27日
私の苦手とする暑い時期なので、黒部のフルマラソンはパス。10kmのレースは3度目です。
10kmならフルマラソンほどのプレッシャー?はなく、気は楽です。
その結果かどうかはわかりませんが、結果としては46分14秒 てこれは自己ベスト
'18黒部名水M.jpg
嬉しいですね。
あまり気負わず がいいのかもしれませんね

15APR

長野マラソン第20回記念大会

2018年04月15日

長野冬季オリンピックを機に始めたという長野マラソン第20回記念大会を走ってきました。県外でのフルマラソンは初try。

長野マラソpn.jpg

前日長野入りしてエントリー、その後電車で1時間もかかるところの宿を指定され(新幹線1時間乗ったら富山だぜ!)、翌朝5時に朝食〜バスでまた1時間かけて会場入り。away戦はかなり面倒です。おまけに(スポーツするときだけ使ってる)コンタクトレンズとランニングウオッチを忘れて、、という大失態に暗雲でした。結果はといえば 手元の時計で4時間1分。PB4分更新とはいえ、たかだかもう1分くらい、なんとかならんもんかね〜、ダッセー。長野マラソンは直ぐに公式記録証はだしてくれず、後日郵送だそうです。

長野マラソン後.jpg

なんせランニングウオッチ忘れたもので、美人ペースランナーH田M子さんてのにぴったりついてく、というストーカー作戦に出たのです。それが32Km地点まで奏功したものの、どうしてもトイレに行きたくなりたまらずかけこみ5分痛恨のロス!まあそれも力のうちなんでしょう。

さあ、これから我慢してきたアルコールとカフェイン大量摂取です。
来週の講演準備は明日からやりますから!

18MAR

金沢ロードレース(ハーフマラソン)

2018年03月18日
カラッと快晴。苦手な暑さもない絶好のマラソン日和でした。ゴール後、やや余力が残ってたのは力を全て出し切っていなかった、という点で反省点ですが、この冬、雪と仕事以外の仕事が忙しすぎてあまり練習できなかったこと思えば、上出来でしょう。
金沢ロードレース.jpg走ってる間、歯科医院の看板がいやでも目に入る。
金沢にはユニークな名称の歯医者ばっかだ、ここの院長どんな人だろ、、、なんて思いながら走っていました。  

30OCT

2017富山マラソン

2017年10月30日
3度目のフルマラソン。
昨年より4分遅かつたのはいただけないですが、苦手な暑さはなかったので言い訳できないうえ昨年の反省点をほぼ全部クリアしたので、今回悔しさはあまり感じず、残念ですがこの辺りが実力といえるのかもしれません。22815242_1486429391452356_2826062588850303980_n.jpg


実は今回4時間きれば、その時点でフルマラソンは卒業宣言しようと思っていましたが叶いませんでした。いまは微妙ですね。

やめてたアルコールもカフェインもこれから飲み放題できることがかなりうれしいです

26OCT

準備万端?

2017年10月26日
日曜日お天気よろしくないみたい
ラグビー部時代、雨の日はなぜか疲れを知らず走り回れたものだ。フランカーはスタートダッシュが命、マラソンとは真逆ながら、ゲンを担いで栄光の背番号7のジャージで走ることにきめました。
'17 10.26.jpgのサムネール画像

勝負シューズ調子いいみたい。5'40''/mで走るつもりが、、こりゃまたオーバーペース症候群に注意、か。エキサイトしないようにきようから自己暗示を続けます。


10OCT

30km試走

2017年10月10日
3度目のフルマラソン3w前に昨年と同じく 滑川ほたるいかマラソン(ハーフ)で力試しのつもりでいましたが、スケジュールだけあけてエントリーを忘れていたことが発覚、なんだかなあ、、、てわけでいつものコースを30km試走です。

30km走.jpg
クーラーボックスにスポーツドリンク置いておいてと準備は万端でしたが、暑くてバテバテ、23kmくらい以降で3度も歩いてしまう体たらく、弱い心を露呈してしまいました。
タイムは前回より9分ほど短縮ながら、今年のテーマ Mental には黄色信号です、、、。
あと3w、禁酒で験担ぎするだけです。

05OCT

running shoes

2017年10月05日
asics のランニングシューズを買ったのは2年ほど前でした。
'15 9.jpg
2度のフルマラソン含む数千キロをこのshoesで走ったことを思うと、よく使ったものです。
当然、足に馴染んでいていいものの今月末の富山マラソン直前に壊れたりしたらこれは大変なことになるので、ここで買い換えて少し慣らし運転することにしました。
'1710.jpg
軽くて走りやすくてルンルンル〜ン♫ 10km走って時計を見たら好記録
10.5.jpg
 たかだか1万円でこんなにいい感じならお安いものです!勝負シューズにしますか。




17SEP

30km走

2017年09月17日
ものの本によればフルマラソンの2~3w前に30km走をやるべし、とあるのですが、来週から週末は遠征続きでこの先長時間の練習はず〜っとできないのです。今年のとやマラはまだ1ヶ月半も先だってのに仕方がないから出漁できなかった今日決行しました。
'17 9.17.jpg 3時間はかろうじて切れたものの昨年より9分、20s/km遅れはかなりいただけませんね、、、夏場あまり走れなかったからなあ、、、、なんて言い訳通用しませんね
04JUN

34th.黒部名水マラソン

2017年06月04日
今回のテーマは、前半スピード抑えめにして5kmを過ぎたあたりからどこまでピッチをあげられるのかを試す、でした。ラスト100mほどの直線、本当に渾身のダッシュができたことはいいことではありますが、ゴールしても余力を残していたことは前半もっとピッチをあげても走れたはずだ、というのが反省点かもしれません。
'17 kurobew .jpg
 タイムとしてはこの春の神通川マラソンより24秒遅れながら一昨年の暑かった同大会でのタイムより3分短縮できたのだからまずまずですね。今日は涼しい日で苦手な暑さがなかったから、ではありますが。
kani汁.jpg ところで8km付近、往復のランナーが行き交う付近でのこと。向こうから走ってきた若い女性が「あ〜!せんせ〜!!」と叫び左手をあげたので、私は反射的に「お〜!!」と力入れたハイタッチをしたんです。すれ違いざまの1〜2秒のことです。でもほんとはその人、誰だったのかわからないんです(汗)。ピンクのシャツで紅い短パンのおねいさん。あれ、誰なのか、もしもご存知の方いたら教えてくれませんか。

01MAY

'17魚津しんきろうマラソン

2017年05月01日
ハーフマラソン走ってきました。
結果は自己ワースト記録となってしまいました。暑くなることはわかっていたものの、これまでなんだかんだと少しづつでもタイムを短縮してきたのに過去数回よりも8分ほど遅いのだからこれは酷い結果です。
17しんきろうM.jpg
何より途中で止まってしまったことは今年の目標メンタルの強化に反するばかりかモチベーションの低下ということができ、これは由々しき事態でしょう。
厳粛に受け止めこの反省を次に繋げましょう。

30OCT

富山マラソン2016

2016年10月30日
2度目となるフルマラソンを走ってきました。
結果といえば市民ランナーのひとつの目標とされる4時間以内いわゆるサブ4に5分遅れてしまいましたが、昨年のタイムより13分短縮できたことで今回はマルですね。夏以降忙しすぎることを言い訳に走り込みできなかったことを思えば上出来でしょう。
富山マラソン'16.jpg
初めて走った昨年は不本意な結果で敗北感が強かったですが、今回は清々しく終えることができてよかったです。さあて渇いた肝臓にアルコールを流し込みますか!
20OCT

30km試走

2016年10月20日

          今日は「3時間連続走る、もしくは30km走る」 

30km走.jpg
昨年の富山マラソンで満足いく結果でなかった失敗の原因は、前半他のランナーのペースについついまきこまれて、設定していたより早いペースで走ってしまったため25km過ぎたら事切れて失速したことでしょう。
 今年のテーマはずっと5分40秒程度のペースでコンスタントに、そして35km過ぎたあたりから最後の力をふりしぼって、、のつもりです。
今年は色々多忙であまり練習できなかったことが不安の種ではありますが、それでも30km走ってみたところ昨年同時期よりも3〜4分程度速かったことは少し驚きでした。

現在体調は良好、不具合なし。あとは疲労回復に努めますか。
23NOV

また走りますから。

2015年11月23日
父方の親戚に不幸があってお葬式に行ってきました。
亡き父が大病を患った年齢に私がなってしまったというと、真顔で心配くださった叔母さん、また「NHKの富山マラソンのニュース見たよ!びっくり!!」と驚いておられた叔父さん、ともにありがとうございます、です。私はご覧のとおりいたって元気です。
 さて一年間の目標にしてた富山マラソンが終わって以来まる3週間、1mも走ることなくアルコールが途切れることなく、最後の面倒な提出書類を気にかけ続けてきました。それが今日ようやく完成のめどがつき、一気にきらくになったので久々に10km走ってきました。50分ちょっと。なあんだそう衰えてはいないみたい。
 あのラスト4km数百人?の女の子たちに抜かれて夢に見たあの屈辱晴らすため自分へのリベンジを誓い、また走ろうと今日決意しました。
会葬御礼.jpg

02NOV

富山マラソン2015 初フルマラソン ほろ苦デビュー!?

2015年11月02日

 一年前に苦手意識のあった長距離走に挑もうと決意し、準備してきました。何より楽しかったことは大言壮語した私に高校時代の同級生の二人が呼応して一緒にやることになり、オッちゃんたち3人であれやこれやと冗談かわしあい、スタート直前まで楽しめたことです。

3nin .jpgおまけに自分は走らない二人が、専属カメラマンをかって出てくれ
さらに自分はでられない祝勝会に時間と手間をかけた手料理の差し入れ、応援プラカードまで! そんなわけでほかに記憶がないくらい楽しい1日だったのです!
同級生は.jpg
お〜そぶっこ.jpg

 さて結果は。

練習のなかから、自分自身の予想では4時間ちょっとじゃないかな、あわよくば現場の雰囲気に乗ってサプライズもありかも、と思っていました。ネットタイムは4時間18分ですから予想どおりとも言えますが、内容が酷すぎました。序盤は好調、時計を見ながら中間地点あたりでこりゃ4時間きりいけそうだ、、、ところが25~30km地点あたりでぱったり足が止まってしまい(それも想定内ではありましたが)、ペースは大幅ダウン、で最後はほんと這々の態。心折れてしまった自分が悔しすぎ。すっきり終わりたかったなあ。 

kansou .jpg
走る.jpg
これでしばらく走ることは忘れます。今晩乾いた肝臓にもう一度アルコールを流し込んだら頭を切り替え、溜まってるオタク仕事にとりかかりたいと思います。
08OCT

マラソンコース「下見」

2015年10月08日

マラソンコースをクルマで下見に行ってきました。スタート〜ハーフまでは目を閉じても思い浮かぶほど勝手知ったる道ですが、22~35km地点あたりは全くイメージがわかないので、一度目にしておきたかったのです。

新湊.jpg

実は一年前から、「本番近くなったらロードバイクで全コースを通しで走ってみよう、、、」と目論んでいたのです。でも万一落車して怪我でもしたら出場できなくなるかも、と考えなおしやめることにしました。
 それにしてもやはり遠いわ、、、。


04OCT

誕生日でした。

2015年10月04日
昨日、亡父がクモ膜下出血に倒れた年齢に私も達してしまいました。実はこの20数年間、この歳になることを怖れてきたのです。その払拭のために思いついたのがフルマラソン挑戦だったのでした。 
 先日、マラソン練習の仕上げとして30kmを試走したものの、終始一滴も水を飲まずただ頑張ったことが気になっていて、本番と同じく途中で水をいれたりエネル源としてのゼリーを舐めたりとのタイミングを試したいと思って、今日もう一度トライしました。
'15 10.4.jpg
タイムはあまり気にしなくていいけど前回とほぼ同じ。でも事後、少し余力が残っていてこれならもう少し最後の力を振り絞ることもできそうだと実感しました。やはりいわゆるど根性だ毛じゃなく、エイドも必要ですね。
 もうひとつ気になってる課題。今朝もまた夜明け前から、、、少し前進できたかな。
上顎根分岐部の処置タイトル.jpg
白黒反転.jpgのサムネール画像



28SEP

勝負シューズ!?

2015年09月28日
30kmトライのあと、足の爪が割れて治らず、疲労も治らず1wこときれたように全く走らずに過ごしてしまいました。若いころだったらいざ知らず、やはりオヤジになるとこんなもんでしょう。でもそういえばシューズに問題あるのではないかと思いみたところ、両側ともソールがすり減って破れてきつつあります。1年弱のうちに1000数百mも走ればこんなもんかな、と。それでランニングシューズを買い直すことにしました。
勝負シューズ?.jpg
かかとのホールド感がいい感じ。さすがにぶっつけ本番はいけないでしょうから早速10km走ってみました。自己新記録がでたのは休息が良かったのか、ニューシューズが良かったのか、それは不明ですね。
20SEP

30km走達成

2015年09月20日
一年前長距離走苦手な私が初めて走り始めたとき、週に何度か10km程度、月に通算200km程度走り、大会の少し前に30km走れればなんとかなる、と聞いていました。15km.20km,25kmと距離を伸ばしてきたので、そろそろタイミングみて、と思っていました。3日前木曜日に25km走ったばかりで、まだなか2日ではありましたが、今朝ラグビーワールドカップで日本代表が優勝候補の南アフリカを撃破の大金星をみてコーフンし、やってしまいました。
image.jpg
 結果は2時間53分。目標としてた三時間切りは一応達成したものの、内容はよくなかったですね、後半27kmあたりからもうヨロヨロ。先日の25kmの時は結構余裕があったんだすが、やはりまだ少し疲れが残っていたのかな。
それにしてもこのあとさらに12kmもほんとに、走れるんだろうか。他の競技では練習でできる以上のことはできないけど、マラソンって土壇場では練習以上のことができるとものの本に書いてあるけど、ほんとでしようかね。もうバテバテです。
17SEP

自己最長25km

2015年09月17日
私はまだマラソン歴一年坊なので、最長は神通川と魚津の2回ハーフマラソンに出ただけ。それ以上は未知の距離なのです。暑かった夏にあまり走りこめなかったことが気がかりでした。今日は小雨の中、暑くてへばるよりゃよかろうと自己最長の25kmにチャレンジしました。やはり雨でクールダウンが奏功したのか、10km,15kmとほぼ同じペースの5:37/km。
今日.jpg自己最高距離なのにそうヘバったわけじゃなく、後半調子があがってくるのを感じたのでラスト1kmダッシュしてみました。
ラップ.jpg
少し余力があり、今日は初めてイケるな、と感じたのでした。
03SEP

富山マラソンまで2ヶ月きりました

2015年09月03日
この先禁酒して気合を入れていこうと思います。ただしこれから県外で2度ある懇親会は「せっかくですけど呑みません」ってんじゃ座が白けるので、特例として一時解禁としようと思います。8月は暑くてあまり走れませんでしたが、ようやく涼しくなってきたので練習できます。今日はいつものコースを4周、20km走りました。5.30/km でしたが、このペースでこの2倍走るのは不可能です。もう少しペースダウンできなければならないのですが、ついついこのペースになってしまうのはどうしたものか。これからもうあと一周してこいと言われたら、現時点ではまだ「無理、、、」は変わらないですね。
9.3.jpg
あと2ヶ月頑張りますけど、どうなることやら、、、

09JUL

急いでもゆっくりでも

2015年07月09日
一年で最大の関心事が終わり、ボンヤリしてたらもうひとつ締め切り近い原稿が未完なことを思い出しました。午前中いっぱいかかって8割方仕上げ、昼前から予定の15km

hyron.jpg
7.8.jpg
速めにと思っても遅めにと思っても、さらに5km走る時も10km走るときも、常に5' 30程度のペースは変わらないのが不思議なんです。ゆっくり行くと走りきれるのだろうかと心中不安になって急いでしまうみたい。ハーフまではこれで行けますが、フルマラソンで持つはずがないと思うと、困ったものです、どうしたものか。


25MAY

第32回カーター記念黒部名水マラソン

2015年05月25日
この大会、ハーフマラソンの部は設定されていないので10kmにエントリーしました。あくまでも富山マラソンに向けての練習です。今回目標にしたことは過去2度のハーフでの失敗、前半飛ばしすぎで最後失速、の反省を踏まえ最初抑えて後半ダッシュ、と考えていました。
目論見どおりで最後2kmは渾身のダッシュで数十人ごぼう抜きにできました。でもゴール後まだ余力が残っていたので、もう少し前からスパートをかけるべきでした。なかなか難しいものです。順位は気にしないと思っていましたが、結果は  311位/2778人 全体の11%くらいだから上出来でしょう。
黒部名水.jpg高橋尚子さんがゲストでした。
高橋尚子さん.jpg

26APR

魚津しんきろうマラソンに出場してきました。

2015年04月26日
今回の記録1h47m は初ハーフの前回より3分くらい遅い。
120位(50歳以上)/691人 491位/2345人。

しんきろうマラソン.jpg
それにしても
またしてもムキになってしまう性格が災いして?失敗しました。前半飛ばすと余力が残せなくなるからと、「お先にどうぞ、、」と心がけるつもりだったのですが。前半、周囲の早いひとたちにつられてハイペースになってしまい、手元の時計で4'30''~50''/km。これはもう飛ばしすぎですよね。スパートかけるはずの15kmすぎあたりから、何度もうやめよう、歩こう、と心おれそうになったことか、、、。(短い)ハーフだからこそ気力でゴールはできて帳尻合わせたものの、これじゃあ長丁場のフルでは通用しないでしょう。最後は「自分が長距離走苦手だったわけがわかった!身体だけじゃなく、性急な性格も向いていないんだ!」なんて思いながら走っていました。対応を考えなければなりません。

24APR

Long Slow Distance

2015年04月24日
ハーフマラソン以上の距離を走った経験がないのですが、あの二倍の距離を走るとは未だに想像できません。どんな練習をしたらいいのか、LSDといってゆっくり目の同じペースを持続して走れるようにするのだとか。
ところが性急な性格のためか、毎回心のどこかにある「今日の距離を完走できるのか」という少しの不安からかついつい自分の目一杯のスピードを出してしまうのです。
 今日は5'30''~50''/kmくらいのペースを維持するイメージで走ってみました。それでもやはり気づくと5分代前半くらいになってしまいます。最後数kmで調整、、、
4.23.jpg
今回の目標「2時間イーブンペース」が初めてできたようです。「ハーフ2時間」というとこんなペースになるんだな。
20APR

富山マラソン無事エントリーしました。

2015年04月20日
先日、一般募集に先立って「富山県民枠」てのを500人募集していましたが、実は私は選に漏れていました。余裕でエントリーなのかと思っていたら、富山県民ランナーに人気がかなり高いらしく、わずか6分で満席となったそうなんです。
今回、もうあとには引けない身なので、もう失敗は許されません。

渋谷.jpg
当院受付渋谷に「仕事はほっぽりだしていいから!」とPC前に待機させ、準備万端、、、
29MAR

NHK富山「ニュース富山人」から

2015年03月29日
ハーフマラソン翌日の夕刻、NHK富山の「ニュース富山人」でこの大会の様子が放映されました。その中、10月放映分のダイジェストも含めほとんど私が主役の特別番組のようでした。
ニュース富山人1.jpg
ニュース富山人2.jpg
この番組は、ある一定層の年齢の方には視聴率がかなり高いようで、多くの患者さんから「NHKみましたよ〜!」と声をかけていただきました。
一つだけ困ったこと。それは私の歯にコーヒーのステインがついててテレビの画面では黒くみえ、虫歯か欠損に見えてることです。多くの人が誤解されたに違いありません。
これは歯科医として大きな問題でした。
15FEB

'15 2月例会DH畔川プレゼン

2015年02月15日
富山剣の会2月例会はDH畔川に2ケースプレゼンしてもらいました。実は苦労した2症例なのですが、振り返ってみれば小気味よい歯肉の変化!やはり歯周基本治療は「王道」をゆく歯周治療だと改めて確信しました。
'15 2月例会.JPG
今日は晴れて、10日ぶりに戸外で走ることができました。
'15 2.15.jpg
3周15km. 5.07/km  1h 15m 
先日、初マラソンで3時間半ってゆう若手の超人的な記録にたまげましたが、私らオヤジにはこのあたりで精一杯でしょう。でも同じコースで11月より10~15分もタイムが縮まったのは嬉しいね。

05FEB

'15 2.5マイカ大漁

2015年02月05日
お天気よく、べた凪のいい日でした。マイカが入れ食いでした。ほんとはまだまだ釣れそうでしたが、これ以上釣っても処分に困るだけなので、根魚狙いにきりかえました。しかしこれは不発に終わりました。

 、まいか.jpgイカは自分では一パイも食べず全部差し上げました。
今日は終日北陸の冬に似つかわしくない?いいお天気だったので久々に外で走ることができました。
'15 2,5.jpg
10.03km  50分06秒 5分/km  まあまあでしょう。
 
18JAN

カメラは常に携帯するべし!?

2015年01月18日
ヤリイカが食べたくて雪の中出漁しました。しかしシーズン終了か、釣れてくるのは全てマイカでした。

'151マイカ.jpg
お昼前からお天気回復し快晴。日本海越しの立山連峰がことのほかきれいでした。
'15 1.18.jpg
午後。久々に道に雪がないので10km予定で川沿いコース。ふとみたら立山がみたことないような色に染まっているのです。ランニングは中断、急いで引き返しデジカメ持って海へ!ところが間に合わず夕焼けは終わっていました、あ〜あ。
こうしたハプニングに備えて走る時もデジカメ、いやスマホくらいは常時携帯するべきか。
'151 .18記録.jpg
そんなわけで ショートカットの6.22km  5.00分/km

01JAN

久々の10km走でした

2015年01月01日
月に100km走るぞ!と公言したのもつかの間、プチ怪我や雑事やら雪やらでさっぱり走れていませんでした。昨日大晦日夕刻、久々の10km 51分 5.10分/kmhは 上出来です。
'14 12.31time.jpg
続いて今日元旦。富山市内は大雪だったのになぜか高岡は歩道が乾いてる、、、いっちょ行くか、でまた10km. 5.07分・km は昨日より速かったのは、雪が降り出して顔が痛く、慌てて逃げ帰ってきたからなのかもしれません。
'15 1.1.jpg
外は雪が積もり始めています。また当分走れないでしょう。

01DEC

朝練再開します!

2014年12月01日
燻製器にまた一工夫凝らし、煙が安定しました。
燻製器.jpg
でもやはり4〜5時間拘束されるのは仕方がありません。
スモーク1.jpg
くるぶしの打ち身が悪化してマラソン練習どころではなくびっこひかずに歩けなくなっていました。一時はまた、、、かとも思いましが、徐々に回復してきました。
若い頃は2〜3日で治ったものが、回復がとても遅くなりました。
 今日は2週間ぶりに走ってみました。少し痛みが気にはなるものの何とかなりそうです。5.3km 27m

13NOV

15km走:3

2014年11月13日
寒い朝。冷たい雨が降っていましたが、そんなこと言ってたら北陸の冬は冬眠しなければならなくなります。毎朝8~10kmも走ってるというTさんは雪の日でもスノトレでベチャベチャ走ると言ってたので、出走しました。GPSを受信するのが遅く、身体が冷えてくるのが少し心配でした。5km地点あたりでいつもの左太もも内側がつりそうになってきて、でも我慢して走ってたらそのうち感じなくなりました。徐々に慣れてきたのかもしれません。
10kmを過ぎたあたりからだんだん調子が上がってきました。
11 13.jpgタイムは前回より悪いようですが、6分/Km以内が目標だと思えば上出来でしょう。
15kmは普通に走れるようになったことがわかりました。
09NOV

15km走

2014年11月09日
さすが天下のNHK. 先日の放送の後、何人ものひとから「みましたよ〜」と言われました。
あえて宣伝する気などないのですが、他人に知られることで逃げ場なくなり退路を断つ、という意味では成果でした。
 ところで先週、自己最長となる15km走に挑みましたが、トイレが我慢できなくなり14.8kmで中断。今日はそのリベンジでした。「イーブンペースで歩かず走る。タイムは度外視」が目標、無事完走。あと1周加えればハーフとなりますが、なんとかなりそうです。
'14 11.9.jpg
スタートが遅くなったためあたりが暗くなり、別のルートに変更したところ結果を見たら14.86kmなんだ先週とほぼ同じ、わずかに届きませんでした。そして度外視といいながらタイムを見比べてみたらほぼ同じ。このあたりが実力なんでしょう。
来週あたりもう一度3周15kmを走ってみるつもりです。

31OCT

NHK「富山県人」

2014年10月31日
先日取材されたのものを編集作業を経て今日夕方,NHK富山で放送されました。
キャスター嬢がノート一冊に書き留めた私のエピソード,早朝から並走しての画像等をコンパクトに編集しての数分間でした。
NHKとヤマ1.jpg NHK富山2.jpg
取材からそう時間をおかずに結構ギリギリまで編集したうえで電波にのせる。かなりスリリングな,しかしこれは楽しい仕事でしょうねえ。
まあとにかく天下のNHKの主役級の扱いには光栄な限りでありました!
29OCT

NHKが取材にきました!

2014年10月29日
富山マラソンへの決意がぶれないよう、退路を断つため公言したところ、NHK富山放送局の眼に留まったんだそうです。電話でのインタビュー、取材を経て、実際の練習風景をカメラに収めるためにキャスター嬢らのチームが明け方から拙宅前までおいでくださいました。そして昔陸上部だったという彼女も一緒に並走することになりました。
NHK取材1.jpg
その後、私が歯科医だということを端的にあらわすためにということなんでしょう、診療室にもおいでいただきました。
NHK診療室.jpg
NHK取材.jpg
この模様は一年後への私の決意表明も含め10/31(金)6:10〜NHK富山の番組で放送されるそうです。

18OCT

フルマラソン初挑戦

2014年10月18日
亡父がくも膜下出血に倒れた年齢に,私もあと一年となってしまいました。実は私は内心ずっとこの年齢になることを恐れてきました。そしてその一年に何か目標をきめてそれに取り組もうと思っていました。
そういえば来年2015 11.1 に第一回富山フルマラソン大会が開催されることを思い出しました。
富山マラソン.jpg
私は若い頃からずっと自分は短距離走は得意だけど長距離走が苦手だと思ってきました。なので他人がマラソンが云々いってることを耳にはさんでも一度も心が動くことはなく、あくまで他人事だと思っていました。でも考えてみれば山登りするときは10時間やそこらは歩くの普通のことだし,とくに下山の数時間はいつも小走りで休む時間さえも惜しいと思う、、。一昨年のロードバイク立山ヒルクライムだってほんとはほぼ未経験だったのに練習を積んで完走できたよなあ、、。制限時間7時間だというからギブアップさえしなければ最悪歩けばなんとかゴールできるだろう。
そんなこんなで苦手な長距離走にあえて挑むことを、この度決意しました。それを公言することで自分に逃げ場なく退路を断つことにしました。当面100km/月を目標に、週の3〜4回朝か夕に走って備えようと思います。
このページの先頭へ戻る